科学と家事とプログラミング (python を中心に)

python 温度計測 湿度計測 DS18B20 USB9097

床暖房で空気が乾燥する? 測定結果のご紹介

「暖房すると湿度は下がる」は本当か?

暖房と湿度の関係を説明する記事は多いけれど、測定値(実測値)を含むもの少ないですね。この記事では、床暖房を使ったときの気温と湿度の変化を紹介します。

湿度の種類

湿度には、以下の2つの表現方法があります。

  • 相対湿度 : 空気が保持できる最大の水分を 100% としたときの実際の水分 [%]
  • 絶対湿度 :1立方メートルの空気に含まれる水の重さ [g/m^3]

空気が保持できる最大の水分は、気温が高いほど多くなるので、空気中の水分(絶対湿度)が一定なら、気温が上がると相対湿度[%] は小さくなります。 教科書的にはその通りなのですが...

実際に測ってみると、教科書通りとはいかず ^^;

実際に測ると、次のグラフの通りとなりました(2日分の気温(床温)/湿度の履歴)。気温が下がると絶対湿度が減少して、気温が上がると絶対湿度が増加する傾向があって、気温変化に伴う相対湿度の変化は比較的小さい。という結果が得られました。

一日めに、湿度がガクッと下がっているのは、空気の入れ替えで外気を取り入れたためです。 加湿器とはか使っていませんが、LDK で測っているので、料理をしたり湯をわかしたりはしています。

 

f:id:sken20k:20180123174925j:plain

横軸に温度(室温 or 床温)、縦軸に相対湿度 [%] のグラフで表示すると、相対湿度が一定に保たれている様子がよくわかります。 

f:id:sken20k:20180123180313j:plain

気温変化にともなって絶対湿度が変化する理由は考え中ですが、木製の床材が調湿材の役割をはたしているのかもしれません。 いわゆる統御された環境での実験と違って、実際の生活環境における計測値の解釈は難しいですね。 

温度と湿度は、USB9097 + HIH-5030, DS18B20 で計測しました。ノートパソコンを使って、手軽に多点の計測/記録ができて便利です。

喉や肌の乾燥対策には、「みはりん坊W]がお勧め

床暖房の話からはそれますが... インフルエンザ対策や喉のケアには、空気の乾燥具合を絶対湿度で見た方がよさそうです。絶対湿度 [g/m3] を表示する製品に、「みはりん坊ダブル」というものがあります。2000円くらい。 

A&D みはりん坊ダブル AD-5687

A&D みはりん坊ダブル AD-5687